ジャガイモ餅

白いお餅たち。ゆうに200個はあったでしょうか。ジャガイモの寄付を頂きすぐにジャガイモ餅を思いつきました。
外は雨、中は晴。
お母さんが迎えに来た男子はいそいそと帰って行きました。黄色い傘が雨雲の下嬉しそうに光って見えました。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

すべての子どもに居場所とつながりを

清瀬市子ども家庭支援関係者・団体連絡会主催シンポジウム
私たちにもできる!
すべての子どもに居場所とつながりを

記念講演 サヘル・ローズ氏
1985年、イラン生まれ。幼少時代を孤児院で過ごし、8歳で養母と来日。
様々な苦難を乗り越えながら、高校時代から芸能活動を始める。声優の専門学校に通いながら東海大学でITを専攻し、卒業。夢はイランに児童養護施設をつくること。
現在、女優、タレントとして多くの番組等に出演し、7本のレギュラーを持つ。

シンポジウム

子育てを楽しい、と思える環境をつくりたい。         NPO法人 子育てネットワーク ピッコロ (利用者)
子どもの居場所・子ども食堂・学習支援を市内5か所で実施。                 おひさまネットワーク (当事者スタッフ)
(社会的養護経験者:調整中)

11月17日(金) 開場 18:30 開演 19:00 終了 21:00
会 場 清瀬けやきホール 西武池袋線清瀬駅北口徒歩4分
東京都清瀬市元町1-6-6
入場料 大人800円 高校生以下無料 (事前申込不要)
後 援 清瀬市社会福祉協議会   連絡先 子供の家 早川・長友
042-491-4876

 

朝からホームベーカリー

朝からホームベーカリー、オーブン8回転。
思い思いに過ごす人たち。大学生等が3人来てくれ、それぞれに子どもがぶら下がっています。
終了まぎわ、3歳の迷い子を敷地内で大学生等が発見しました。裸足のためしばらく抱っこして道を行ったり来たりしたのですが、ママらしき人が見つからず、元おまわりさんがおまわりさんを呼びました。
幼子からしっかり抱きつかれ、母性発動感じました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

大学芋より水飴

4時にシルバー人材センターに着くと軒先で雨に濡れながら待つ子どもたち。
自宅で揚げてきた芋に蜜をかけどーんと提供。
しかし、大学芋より水飴にハマる君たち。
おまけは、残ったかぼちゃの天ぷらにカレー塩を添えてみました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

手作り餃子

毎週水曜日は梅園と野塩で、居場所開催しています。スクールソーシャルワーカーさんが、子どもに手作り餃子を体験させたいとタネ作りに奮闘。昨日いただいた野菜名人のニラが重宝しました。ワーカーさんの優しくて甘い香りのする餃子はきっと美味しかったでしょう。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内